CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
占い等
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
VHS「新機動戦記ガンダムW ENDLESS WALTZ」3巻
昨日の続きで3巻です。
3巻目でようやく五飛の過去話が登場。
そして、過去が五飛の考えを改めさせる結果に。

何か、今回はヒイロの
「俺達は、後、何人殺せばいい」

が重くのしかかってきた。

それにしても、ヒイロのウィングゼロが鳥のように羽を動かして飛んでいたのにはびっくりした。
さすがのフリーダムもそこまではできないだろう、なんて思ったり。

そして、マリーメイアがリリーナをかばって撃たれたところ。
何となく、ミーアがラクスをかばって撃たれたのと重なった。

で、戦いが完全に終わった後、デュオたちはそろってガンダムを爆破。
五飛も一人別の場所で爆破。
ヒイロのは、戦いの最中にぶっ壊れていたけど。
平和になってガンダムは必要ないというので壊した訳だけど、これってすごく勇気のいる決断だったんじゃなかろうか。

種世界は、フリーダムが健在な以上、戦いはなくならないんだろうな。
シンが望む戦争のない世界は……皮肉にもアフターコロニー世界に行かないと実現しないことかも(コズミックイラの世界ではキラがフリーダムを壊さない限り、真の平和ってものは訪れない気がする)

新機動戦記ガンダム W EndlessWaltz Vol.3
新機動戦記ガンダム W EndlessWaltz Vol.3

ブログランキングranQ
↑ランキング参加中です
| ノーマル作品(ガンダムシリーズ) | 23:07 | comments(1) | trackbacks(0) |
機動戦士ガンダムSEED DESTINYスーツCD7アウル×スティング視聴感想
やっとアウル&スティングの種デススーツCDを聞きました。
(結局、テニプリのキャラソンから始まって、諏訪部さんのキャラソンは発売されたもの全部聞いていたりする私。鈴でさえ、まだ全部聞けていないってのに、この差は一体なんなのだぁ!)

で、スティングの歌「Eden of necessity」の歌詞にある
「今、明日が欲しいと願う……」

というところが非常に切ないなぁ、って思った。

そして、アウルの歌「Pale repetition」の歌詞にある
「哀しみも喜びも記憶さえ眠りにつく」
「何一つ始まらない何一つ終わらないまま」

というところもすごく切ないと思った。

それからドラマはおそらくデオキア沖の戦いの前の一時なんだろうけど、
アウルの「俺ら、戦争終わってもバスケで食っていけそうじゃねぇ」というのが敵わない夢だけに切ないものがあった。
たぶん、この日の記憶も消えてしまったんだろうなぁ。

機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (7) アウルXスティング
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (7) アウルXスティング

ブログランキングranQ
↑ランキング参加中です
| ノーマル作品(ガンダムシリーズ) | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
VHS「新機動戦記ガンダムW EndlessWaltz」1巻&2巻
ようやくテレビシリーズの続編OVA版を見ました。
話はテレビシリーズの1年後。
だけど、1巻ではヒイロとカトルの、2巻ではデュオとトロワのガンダムに乗る前の話が入っていました。

しかし、せっかく平和になったのにまた戦いの渦に巻き込まれる人類たち。
あの場にシン・アスカがいたら、きっとこう叫んでいただろうな。
『まだ戦争がしたいのか!あんたたちは!』と。
そして、マリーメイアはトレーズの意思を分かってないねぇ、って思ったり。
だけど、ゼクスが生きていたのにはびっくりだ。
さすがに、今回はマスクかぶってなかったけど。

新機動戦記ガンダム W EndlessWaltz TypeB
B00005EE7X緑川光 関俊彦 中原茂 バンダイビジュアル 1997-01-25売り上げランキング : 36,296おすすめ平均 starstar最高ですAmazonで詳しく見る by G-Tools


新機動戦記ガンダム W EndlessWaltz Vol.2
B00005EE7Y緑川光 関俊彦 中原茂 バンダイビジュアル 1997-04-25売り上げランキング : 36,297おすすめ平均 starstarそれぞれの過去Amazonで詳しく見る by G-Tools


ブログランキングranQ
↑ランキング参加中です
| ノーマル作品(ガンダムシリーズ) | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
VHS「新機動戦記ガンダムW」12巻&13巻
一気に最終話まで続けて2巻を見ました。

結局、トレーズ、ミリアルド、リリーナの目指していたものはやり方が違うだけで「完全平和主義」という同じものだった。

そして、デュオの「死神と疫病神のお通りだぜ」には笑ってしまった。

で、最後、リリーナが地球へ戻る飛行機の中に、プレゼントを置いてきたヒイロ。

だけど、まさかヒイロまで言うとは思わなかったよ。
「守る」って言葉を。

そして、真の不可能を可能にする男の称号は、ヒイロ・ユイのものだと確信。
ヒイロは、リリーナも地球も宇宙も守ってしまったんだからなぁ……

シンも、脚本家が違っていたらヒイロのようになれたんだろうに。
ヒイロと共通する部分を持っていたのに、それが活かされていなかったのがすごく残念だなぁ、シン……

新機動戦記ガンダム W 12
B00005EE1S渡邊哲哉 原田奈奈 吉本毅 バンダイビジュアル 1996-06-25売り上げランキング : おすすめ平均 starstarかっこよすぎ!star忘れてた(笑)Amazonで詳しく見る by G-Tools


新機動戦記ガンダム W 13
B00005EE1T池田成 矢立肇 富野由悠季 バンダイビジュアル 1996-07-25売り上げランキング : おすすめ平均 starstar終わりじゃありません。Amazonで詳しく見る by G-Tools
| ノーマル作品(ガンダムシリーズ) | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
VHS「新機動戦記ガンダムW」11巻
遂にトレーズがロームフェラ財団に復帰し、リリーナは代表の座を退くことに。
代表を降りたリリーナは、宇宙へと兄・ミリアルドを説得するために旅立ちました。
考えてみたら、リリーナとミリアルドが直接対面したのって今回が初めてなんじゃ……

それにしても、ヒイロはすっかりゼロシステムを使いこなせるようになっていました。
また、トロワはウィングゼロに乗ったことで、記憶を取り戻しました。

でも、もし種デス世界にゼロシステムを使用している機体があったら使いこなせるパイロットいただろうか?
(キラやアスランは無理だと思うけど。もしかしたら、シンだったら大丈夫かな……)

新機動戦記ガンダム W 11
新機動戦記ガンダム W 11

| ノーマル作品(ガンダムシリーズ) | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
VHS「新機動戦記ガンダムW」10巻
サンクキングダムが解体し、リリーナがロームフェラ財団の女王に。
あくまでも平和な世界の実現を目指そうとするリリーナは、ロームフェラも武器を捨てることを提言。
しかし……デルマイユはその考えに大いに不満な様子。
(あんたは、ブルーコスモスの盟主か、と突っ込みそうになった)
そして、再起を図るため宇宙へと発つデルマイユ。
しかし、ホワイトファングに待ち伏せされてて結局はお陀仏に。

一方、宇宙ではカトル、デュオ、トロワが再会。そして、一つの場所へ集う。

また、一人我が道を行く五飛は……自分のやっていることがホワイトファングの口実を作ってしまったという状況に。
「利用されたな、ウーフェイ」とはヒイロのつぶやき。

しかし、五飛の「戦うものは敵だ」という考えは……何となくシンと近くないか?

も、もしかして……シンってヒイロ+カトル+ウーフェイ÷3の性格なんじゃ。
そう考えると、あの種世界で一人だけ意思を貫き通して、結局浮いてしまったのも納得できるような……

そして、「君を守る」の元祖は……トロワだったらしいということが発覚したのでした。

新機動戦記ガンダム W 10
新機動戦記ガンダム W 10

| ノーマル作品(ガンダムシリーズ) | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
VHS「新機動戦記ガンダムW」9巻
ウィングゼロに乗ったトロワとの戦いで行方不明になってしまったトロワがようやくデュオに発見されたところまで来ました。
また、カトルは再びサンドロックで戦うことに。
さらに、ヒイロはトレーズからエピオンを贈られ……
でも、ヒイロは自分の敵が何なのか分からなくなってしまっている様子。
何か、こんな状態の見たことあるなぁ……ってデジャブが起こったのですが、どうやら種デスのシンと重ねてしまったようです。
今の自分の敵が分からなくなっているヒイロは、シンと同じ心境なんですね。
「俺の敵はどこだぁ!」と叫ぶヒイロが痛々しかった。

新機動戦記ガンダム W 9
新機動戦記ガンダム W 9

| ノーマル作品(ガンダムシリーズ) | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
VHS「新機動戦記ガンダムW」8巻
やっと8巻を見ました。

遂に、ヒイロはリリーナと再会です。

一方、宇宙ではデュオがOZの輸送機を破壊して歩いてます。
結局、五飛と一緒に月基地を脱出したものの、行動は別行動になったようで……

しかし、ランニングシャツに短パンの姿だったせいか、ボディーカードに想われたヒイロがおかしかった。

新機動戦記ガンダム W 8
新機動戦記ガンダム W 8

| ノーマル作品(ガンダムシリーズ) | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
VHS「新機動戦記ガンダムW」7巻
6巻で月面基地の牢の空気が遮断され、酸欠状態の中にいたデュオと五飛。
基地へ戻ってきたレディ・アンがガンダムのパイロットの解放を決めたことで窒息死は免れました。

一方、トロワはヒイロをかばう形でカトルの攻撃を受け、宇宙を漂っていた。

ヒイロとカトルはOZにつかまりこれまた月面基地へと連れて行かれてしまいました。

そして、ガンダムゼロのテストをすることになり……
やっぱり、ヒイロもゼロシステムには勝てなかった。
暴走し、やっとのことでカトルに止められ、結局カトルに抱えられて地球へと脱出。

そんで、2話続けての総集編。1話目はリリーナとヒイロの語りで、2話目はトレーズ中心(でも、幽閉先に向かう途中でトレーズが回想していたようなもんだったから、完全に総集編とはいえなかったけど)

やっぱり、総集編は2回くらいが限度でしょう。
(それを種デスでは4回も……)

新機動戦記ガンダム W 7
新機動戦記ガンダム W 7

| ノーマル作品(ガンダムシリーズ) | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
VHS「新機動戦記ガンダムW」6巻
遂にゼロシステム搭載のガンダムゼロが登場。
で、カトルって目の前で父親を殺されて、戦いの目的が平和のための戦いから、父親を殺した戦争を全てなくすという方向へ向かってしまったあたり、何となく種デスのシンと同じだと思った。

カトルも優しい心の持ち主だから、カトルがガンダムでコロニーを破壊していくシーンは、すごく切ない気分だった。

もし、シンの心の叫びを本当に分かってくれる人がいるとすれば、同じ経験をしたカトルなんだろうなぁ。
でも「近寄らないでよ!」と叫びながらビームを撃つカトルは、どことなく「死ぬのはいやぁ!」と叫びながら攻撃をしていたステラと同じような感じだった。

新機動戦記ガンダム W 6
新機動戦記ガンダム W 6

| ノーマル作品(ガンダムシリーズ) | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/4PAGES | >>