CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
占い等
MOBILE
qrcode
<< ドラマCD「DOUBLE CALL4〜放物線の彼方1〜」視聴感想 | main | アンジェリーク守護聖コレクション9ルヴァ&サイバーフォーミュラブリード・加賀ヴォーカルCD視聴感想 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ドラマCD「タクミくんシリーズ〜夢の後先〜」視聴感想
そんな訳で、購入してしばらく忘れていたタクミくんシリーズのドラマCD「夢の後先」を本日聞きました。
そんで、これがラストのタクミくんシリーズ(聞くのが)

話は文化祭の話で、初めて新さんと真行寺君が登場する話でもあります。
原作では「美貌のディテイル」に収録されている話です。

そして、新さんのセリフで一番気に入っている部分は……「真行寺の王子も、イイセン行ってるよ」というところ。滅多にほめない新さんが、素直に(?)ほめている言葉なんですよ。
それから「ねぇ葉山くん。来年、オレと同室になろう」は新さん、もしかして予言者ですか?と聞きたいくらい。
一体、誰が本当に3年生になって同室になると考えた?
でもまぁ、タクミと新さんの組み合わせは悪くないかも。
新さんもタクミ相手だと世話焼きに変身しちゃったりして。
しかも、ものすご〜く分かりづらいけど、タクミと真行寺君が仲よさそうにしているのを見て、嫉妬したりもしてるし。
何だかんだいっても、新さんっていい人なんですよね。
| 作家別(ごとうしのぶ作品) | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:58 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keigo55.jugem.cc/trackback/596
トラックバック