CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
占い等
MOBILE
qrcode
<< 「アンジェリークFallinLove」視聴感想 | main | BLEACHに森川さんが出演 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ドラマCD「タクミくんシリーズ/JunePride」視聴感想
確か4月くらいにオークションで手に入れた、タクミくんシリーズのドラマCD「JunePride」を本日ようやく視聴。

ちなみに、タクミくんシリーズはカセットJUNEを入れると、タクミくんだけで4人、ギイだけで2人の声優さんが演じています。
で、私が今回聞いたのは、2代目タクミくん・鳥海勝美さんヴァージョンです。
(※JunePrideは、4代目タクミくん・保志総一朗さんヴァージョンもあります)

収録されている話は「若きギイくん(へ)の悩み」と「June Pride」の2本。まだ、タクミくんとギイが付き合い始めたばかりの話で、タクミくんが過去を引きずっている時期の話です。
で、タクミくんとギイの話の中では、実は「June Pride」抜きには二人を語れないと思うんですよ。
本当の意味で、二人が始まったのは、ここからだと思うので。
で、ギイのセリフで……
「生きていれば、最高のライバルだったなぁ」

ってのがあるんですが、まさしくその通りだと思う。
もしも、尚人が「ツインズシリーズ」の和真のようなキャラだったら、精神に以上をきたすこともなかっただろうから、きっと尚人とギイの間で、タクミの争奪戦が起こっていただろうし。
(でも、和真のような尚人って考えると怖いなぁ……松居先生のような和真は考えられないでもないけど)

そして、最後にタクミが尚人の墓参りに行った先での看護婦さんの話に、思わず涙が出ちゃいました。
いつの日か、タクミにも笑って兄の思い出話ができる日がくるといいなぁ、って思いながら。
| 作家別(ごとうしのぶ作品) | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:45 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keigo55.jugem.cc/trackback/304
トラックバック