CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
占い等
MOBILE
qrcode
<< ヴァンパイア騎士おやすみCD枢バージョン視聴感想 | main | ドラマCD「コイビト基準値」視聴感想 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Gファンタジー2008年12月号付録ドラマCD「黒執事〜黒音盤〜」視聴感想
ようやく去年のGファンタジー12月号付録の「黒執事」のドラマCDを聞きました。

セバスチャンと聞くと、どうしても「戦う!セバスチャン」を思い出してしまうんだけど……こっちのセバスチャンは別の意味で最強執事なんじゃないかと思ったり。

そして、福山さんが演じるグレル。
最初は、ドジな執事見習いのような感じだったのに、セバスチャンが部屋を出たとたんに態度が豹変。いきなりオカマキャラに……。
しかもSなんだか、Mなんだか、どっちなんだよ!なツッコミたいキャラだったりも。

何となく「銀魂」の土方さんと総悟が執事をやったらこんな感じ?と思わせるような気がしてしまうセバスチャンとグレルだった。
| Gファンタジー作品(黒執事) | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:27 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keigo55.jugem.cc/trackback/2031
トラックバック