CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
占い等
MOBILE
qrcode
<< 彩雲国物語2「第6話青天の霹靂」感想 | main | 有限会社チェリーベルサイドビジネスシリーズvol.2「わあ、まるでラジオのバイキングレストランやぁ食道!」視聴感想 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
彩雲国物語2「第7話一心岩をも通す」感想
一護パパ、そんなに力が強いのか?
……と、しょっぱなからボケをかましてみたくなる今日のサブタイトル。

で、今日の秀麗は……まるで鳳鏡夜と渋谷有利が降臨してきたんではないかと思ってしまうほどに面白かった。

そして、静蘭……あんたは忍者か!?
って、ツッコミたくなるほど、劉輝の近くに部下が来たら隠れていたり。

でも、一番面白かったのは貴陽の全商連にいた医者組合の代表のようなおじいさんだったりして。

| アニメ感想(彩雲国物語) | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:39 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keigo55.jugem.cc/trackback/1820
トラックバック