CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
占い等
MOBILE
qrcode
<< 銀魂「人と会う時はまずアポを」感想 | main | ドラマCD「こいきな男ら」視聴感想 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
彩雲国物語2「3話類は友を呼ぶ」感想
いつの間にやってきたんでぃ……と、いきなりツッコミをしてしまいそうになってしまった彩雲国物語第2シリーズ3話。
サブタイトルの類は友を呼ぶって……きっと龍蓮と克洵のことを指しているんじゃないだろうか、とさえ思った。

で、黎深……親バカならぬ叔父バカっぷりを発揮。
「他の男にくれてやるくらいなら、私が」とまで。
絳攸にって発想は出ないらしいな、黎深……と考えてしまった。

一方、茶州では……
どうやら酒の匂いだけでも陽月が登場する、という状況になっている影月。

原作を読んでいないから、何が一体何なんだ?状態だったりして。
| アニメ感想(彩雲国物語) | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:17 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keigo55.jugem.cc/trackback/1809
トラックバック